エンブロイダリーレースで、こだわるトレンドをつくる。

ブログ

基本大量生産ですが…

本生産の機械でレースを作ると19.5mできます。 生地幅が110~120センチで、それが2反同時に刺繍してしまいますから、 かなりの量ですよね。   時々、少ししか生産しないレースも依頼されます。   …

スズランのアップリケ

大きいアップリケは無地のバッグに取り付けると、はえますね。 こんなバッグにはミシンでは付けられないので、 布用ボンドで貼付けたそうです。 ボンドも多く塗ってしまうと、はみ出て乾いた時に光ったりして目立つので、 少なめに… …

バラのステッチ

このバラのステッチ、ありそうで無い。 勉強不足な私が言うのもなんですが…(>_<) かわいいですね! お客様からの依頼レースがほとんどですが、合間にオリジナルのレースデザインしています。

2017年7月

春夏はレース業界は閑散期と言われますが、今年は閑散しておらず、バタバタ中です…

14歳の挑戦・2

14歳の挑戦が先週終わりました。 製造業なので、同じ作業の繰り返しが多いのですが、頑張って仕事してくれました。 時間があればレースのデザイン、製図をしてもらい自分デザインの刺繍レースを作ってもらう予定でしたが、他の作業が …

ビジネス交流会…富山県

ビジネス交流会に初めて出展することになりました。

14歳の挑戦

来週から14歳の挑戦が始まります。 今年は女の子2人。

Twitter

Twitterはほぼ毎日更新しておりますよ。 @LaceShinobuf924

小矢部市特集…富山県内のフリー雑誌

県内のフリー雑誌に少し弊社のレースを掲載していただけるとの事で、先ほど取材しに来られました。 「小矢部市特集」だそうです。 弊社のある小矢部(おやべ)は、「メルヘンの街」として富山県の端に位置します。 金沢市まで車で45 …

« 1 2
twitter facebook
PAGETOP